November 26, 2019

世界中のスローフードのメンバーがAirbnb (エアビーアンドビー)のプラットフォーム上で体験を提供する連携がスタートしました!
現在、全世界から45の体験が予約可能となっています。
そのうち8つは、日本からの体験です。

【Airbnbでのスローフード体験一覧はこちら】
www.airbnb.com/slowfood

【プレスリリースはこちら】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000048258.html

\スローフードの聖地に行けるコンテストもあります/
Airbnbでは、新しいカ...

June 26, 2019

2年に1度、スローフード協会の発祥の地、イタリア・ピエモンテ州の小さな町ブラにて開催される、ナチュラルチーズの祭典「Cheese」の今回の概要が公開されました。今回は、9月20〜23日に開催されます。 テーマは、「Natural is Possible」生乳(高温殺菌されていない乳)から作られるチーズにこだわったイベントです。

今回も沢山の出展者やワークショップ、カンファレンスなどが予定されていますが、ここでは目玉のワークショップと3つのカンファレンスについて紹介します。その他のイベント詳細は、イベントのウェブサイトにて順次公開されま...

June 24, 2019

2019年4月より、Slow Food Nipponの新理事会が発足し、新体制が始まりました。

今後、Slow Food Nipponは、

・食の生物多様性を保護し、失われつつある食を保護する ... 味の箱船/プレシディオ

・フードロス問題の啓発、削減 ... スローフードユースネットワークと協働したDisco Soupなどのイベントやプロジェクト

・地域に眠る価値ある食を求めて足を運ぶ人が増えるような働きかけ ... Airbnbなどと連携したSlow Food Travel

・「食」を軸として活動している、活動したい人の情報リソースとな...

内藤とうがらしは、江戸時代に新宿御苑が内藤藩の下屋敷だった頃、敷地内の畑に一面に栽培されていたとうがらしです。

江戸時代は戦乱の世が終わり、暮らしも豊かになったことから、江戸の街では白米が甘くて美味しいことから、白米を多く食べる人が増えました。が、ミネラル分の不足で脚気となる人が増え、「江戸患い」と呼ばれるようになりました。

ちなみに、玄米を食べていた地方では、脚気は流行らなかったそうです。

この事態を憂慮した幕府は、江戸の大名屋敷で野菜を育てて食べることを奨励、各大名屋敷は地元から種を取り寄せ、栽培を始めました。

これが、今再び活気づいて...

February 25, 2019

ブルキナファソ、タポア地域のグルマンチェ人によって作られた蜂蜜が選ばれ、

重要な節目となりました

スローフードが大切に続けてきた、「味の箱船」プロジェクト。世界中で消えてしまいそうな伝統食、伝統知を文字に起こして貯めておく、いわゆる「絶滅危惧食品リスト」です。

味の箱船フォトギャラリーはこちら

そのリストに、記念すべき5000番目の食品がリストアップされました。記念すべき5000個目のアルカとなったのは、「ブルキナ・ファソのタポアハチミツ」です。

このハチミツは、ブルキナ・ファソの先住民族であるグルマンチェ族固有のもの。このハチミツを5000...

February 25, 2019

2019年5月9日〜12日にイタリア・ジェノバにて、

第9回目となるSlow Fish 2019が開催されることが決定しました。

3月19日に、プログラムや出展者一覧などが一般公開されます。

今回のテーマは“The Sea: A Common Good”です。Common Goodとは「公共の利益」「共有財産」といった意味があります。世界中でおこなわれている、資源を守るための先進的な取り組みにスポットライトを当てていきます。

なぜCommon Good?

海は、私たちにたくさんのものを与えてくれます。

海は、私たちの生活に欠かせない食べ物や自然...

August 28, 2018

変化のために統一したネットワーク

スローフードネットワークは、世界各地の新しいコミュニティを構築するために取り組んでいます。ここ数ヶ月の間に設立された最初の例として、世界のコミュニティの概要を簡単にご紹介します。

優れた実践を通して地域の生物多様性を保護する

スローフード Molo Mushunu 鶏農業のコミュニティ - ケニア

コミュニティは、アフリカの菜園プロジェクトに参加する37人の人々で構成され、他の活動と共同でMolo Mushunuの鶏(スローフード常設プロジェクト)を飼育しています。彼らは特に食鶏の保護を通じて、地域の生物多...

August 28, 2018


スローフードが30年以上前に創立されて以来、世界は著しく変化し、スローフード協会も同様に変化し続けました。

 

成都宣言に集約した共通のビジョンを、何千人もが共有するグローバルな動きへと大きく変わったのです。
 

今日、この動きは大変な努力を要する、緊急で複雑な課題に直面しています。

メンバーはスローフードの哲学を具体的な行動、キャンペーン、活動、プロジェクトに活かす一方で、現在の国際的な現実に対応し、世界各地への影響力を増大し、複雑な世界に順応することが可能な組織を養成する、新たなアイデアを生み出そうとしています。

なぜ変化が必要なの...

August 26, 2018

テッラ マードレ サローネ デル グストは、リンゴット展示場にてたくさんの国の出展者を迎えます。その中でも、日本からどんな面々が登場するか、紹介します。

日本からは13名のユース世代と8名の先住民族(アイヌ民族)関係者を含めた71名の代表メンバーが参加します。国際評議員でありSlow Food Nipponの代表として参加する伊江玲美は「この国際ネットワークの一員であり、日本から多くの代表メンバーや出展者に参加してもらうことをとても誇りに思います。今回の第12回テッラマードレのテーマは”Food for change”ですが、文化...

August 26, 2018

名高いシェフの出番はDinner Dateだけじゃない!
Taste Workshopでも有名シェフに会えます!

こちらの記事では、各国の注目Taste Workshopをご紹介します。
(イタリアは数が多いのでその他の国から少しずつ抜粋します。)

ヨーロッパ
 

ビッグネームから挙げると、二人のカタルーニャ料理界の星がいます。Artur Martínez (ミシュラン一つ星)Marc Ribas(複数のテレビ番組に出演)です。この二人は、Dinner Dateにも登場しますが、Mountain Fish(山の魚)をテーマにしたTas...

Please reload

©2023 by Gelato. Proudly created with Slow Food Nippon